『夏目接骨院』は、愛知県豊田市にある接骨院です。 〒471-0837 愛知県豊田市新生町1-32-14
予約優先制駐車場あり
0565-27-8437
受付時間9:00~12:00、16:00~20:00 休業日土曜日・日曜日

慢性痛を解決するには??

 

豊田市の夏目接骨院です。

 

腰痛を中心に毎日いろいろな方の痛みと向き合っていますが、今回は慢性の痛みについて簡単ですが書いていきます。

 

 

 

 

体に痛みがあることは不快なことです。

痛みのせいでやりたいことができなかったりなにをするにも気分が乗らなかったりそもそも痛みがあること自体が辛い。

痛みなどの苦痛がなく過ごすことが誰にとっても望まれることは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

時期で分類するならば「急性の痛み」と「慢性の痛み」。

 

急性の痛みは、ケガをしたときや注射をしたときなど身体の組織が傷ついたときに発せられる痛みです。

発生してから比較的早期の痛みのことを言います。

 

対して慢性の痛みは、急性の痛みが長期化したもので一般的には3か月以上経過したものを指します。

 

急性の痛みはおさまってしまって長期化しなければさほど問題とされません。いわゆるアクシデントです。

 

 

 

 

 

問題となるのは慢性痛です。

組織が損傷していない、またはすでに回復しているはずなのに痛みがある。

 原因はない、もしくは解決していると思われるのに痛みだけ取れない。

 

 

ではなぜ痛みの慢性化が起こってしまうのでしょうか。

 

 

急性痛は警告信号として体を守るその役割は非常に重要です。しかし慢性痛は警告信号としても意味はほとんどなく、原因もすでに解決しているとなると、単なる苦痛でしかありません。

 

しかし身体にとって痛みは急性であろうと慢性であろうと非常事態には違いありません。

身体はこの非常事態から逃れようと交感神経を働かせて戦闘モードになります。

 

すると血管や筋肉が収縮し、局所の血流が悪くなり組織が酸素欠乏状態に陥ります。

組織の酸素欠乏によって一酸化窒素などの発痛物質が発生し、さらなる痛みが発生します。

 

すると痛みが痛みを呼ぶ負のスパイラルが完成してしまうのです。

 

 

交感神経の亢進は便秘や胃もたれ、不眠などの症状をもたらします。

これらは一見痛みとは無関係に思えますが、身体はこれらの症状をストレスと認識します。

痛みとストレスが重なり交感神経の活動がさらに活発になると痛みはどんどん悪化します。

 

これを痛みの悪循環と言い、慢性痛の原因の一つと考えられています。

 

 

 

 

 

 

痛みのスパイラルに陥らないように現在様々な方法が試されていますが、当院では痛みにご自分で対処できるように以下のように利用者さんに説明しています。

 

 

 

その一例を紹介しますと、

 

 

 

 

活動的に生活してもらう。

 

歩行や軽いジョギングなどの軽度な有酸素運動は脳を刺激し、内因性オピオイドという鎮痛物質を放出することが知られています。

痛みがあるからといって寝たり座ったりしているよりは動いていたほうが痛みが抑制されます。

 

 

 

 

自分の好きなことを一生懸命やってもらう。

 

慢性痛の原因として脳の機能の低下が最近になって報告されつつあります。自分にとって好ましいことや楽しいことをしたり、目標を達成することで鎮痛物質が放出されて痛みを抑制します。脳はリハビリが可能なのです。

 

 

 

 

なにごとにも感謝する。

 

感謝することでオキシトシンやエンドルフィンなどのホルモンが分泌されます。特にエンドルフィンはモルヒネのおよそ6倍の鎮痛効果があるとされています。脳の機能低下のある人はこれらがうまく分泌されていない可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ものすごく簡単に説明すると

 

 

適度に運動を取り入れながら、自分のやりたいことに打ち込み、周りの人たちと良い関係を維持しながら小さなことにも感謝して生活する。

 

 

 

 

やり方や、やること自体を維持する方法などは個人個人の状況や状態によるので省きますが、頑張って続けた方は結果が出ます。

 

 

痛みを感じているのは脳ですし、痛みを抑制するのも脳です。

 

これらの取り組みを始めて生活や考え方を変えることで慢性痛に対処できるようになるかもしれません。

 

でもこれらは少し時間のかかる方法ですから腰を据えて取り組まないといけません。

 

辛い時は薬を飲みながらでもいいと思います。弱音を吐きながらでもいいと思います。

 

 

 

でも、今までと同じことをしていたら得られる結果も今までと同じです。

 

 

なんらかの長引く痛みをお持ちの方はぜひ取り入れていただきたいです。

 バカバカしいと思ってもまずは始めてみることをオススメします。

 

諦めてはいけません。

やってできないことではないのでがんばりましょう!!


なんでも試してみることが大事です。


ご案内

受付時間

 

平日 午前09時~12時

   午後16時~20時

土日 休

祝日 ※お電話にてご確認下さい。

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日

ご予約・お問い合わせはお電話で

まずは悩まずご相談下さい!

📞(0565)27-8437

※初めての方はお電話でご予約頂くとスムーズです。  

CHECK!!

『小顔に見られたい!』

◆「表情筋」にフォーカスした時短調整法です。

小顔矯正

『痛みや不調をなんとかしたい!』

◆優しい力で良くなる「スイッチ」を入れます。

操体法、骨盤矯正、整体

『腰痛はそろそろ卒業したい!』

◆今まで誰も教えてくれなかった腰痛新戦略!

腰痛情報提供

ブログ

所在地

〒471-0837

豊田市新生町1丁目32-14

専用駐車場有り(8台分)

夏目接骨院の西南側からの外観写真

所在地や連絡先はこちらからご確認ください。

お問い合わせはLINEからも受け付けております。

ご来院に際して心配な事、聞いておきたいこと等ありましたらお気軽に話しかけてください。

友だち追加